手摺付き玄関収納 (S-022)

障害を持たれた方の玄関収納・下駄箱です。
杖を必要とされる方が、無理なく立ち上がれる動作を考慮して、手摺を配置しました。

手摺付き玄関収納[1]

 

杖を必要とされる方からのご依頼でした。
手摺やベンチが不可欠な生活をされているため、使い勝手を損ねず、いかにスッキリとした玄関に出来るかがポイントでした。

土間側から、下駄箱・ベンチ収納・トール収納となっております。
この順に使用して頂ければ、無理なく立ち上がることが出来るよう、手摺を配置致しました。

ベンチ収納には杖を置いておけるスペースや、スリッパが取り出しやすいオープン棚を設けました。
また、下駄箱の天板は扉から少し出し、横長の穴を開けることで、手摺りとしての機能も持たせました。

これらの工夫を凝らす事で、使い勝手と意匠性の向上が出来たのかと思っております。

 

手摺付き玄関収納[2]

手摺付き玄関収納[3]

「手摺付き玄関収納」に関連のある記事をお探しいただけます

「手摺付き玄関収納」を見ている方はこの記事も見ています

ページ上へ