階段の隙間を利用した階段家具 (s-041)

1階から3階に続く階段横の壁一面を本棚に仕立てました。
本棚は、本の並べ方や装丁の色によっても姿を変え、使うほどに愛着が湧く家具です。

階段の隙間を利用した階段家具1

 

知り合いの設計士さんからのご依頼でした。

1階から3階に続く階段があります。
その階段と壁にすき間があって、その隙間に1階から3階まで本棚を作って欲しいとのご依頼でした。
今回の階段家具を製作するにあたって、苦労した点が2点ありました。

階段の隙間を利用した階段家具2

 

階段の隙間を利用した階段家具3

 

階段の隙間を利用した階段家具4

 

まず1点目は寸法の取り方。
通常、家具を製作する際は床から寸法を取ったり、現場によっては天井から寸法を測ったりしますが、今回の場合、床(1階部分)は傾斜面。天井(3階)は吹き抜けで手が届かない。おまけに、途中に窓や梁もあって、何処から寸法を測ろうかと悩みました。

もう1点は、取付け方法。
通常の家具でしたら、正面から下の台を順々に組み立てていきます。
しかし今回設置する場所は、壁と階段の隙間ということもあり、正面から搬入できるところが1階部分だけでした。
1階の家具を先に入れると2階の家具が・・・。
2階の家具を先に入れると3階の家具が・・・。
そのため3階の家具から先に、1階より壁と階段の隙間から上げて取付けを行いました。
普段とは違う作業。さらに壁、階段はすでに仕上がっていたため、たくさんの時間と神経を使いました。

色々と苦労をしましたが、完成した家具を喜んで下さると、今までの苦労を忘れてしまいます。

 

階段の隙間を利用した階段家具6

 

階段の隙間を利用した階段家具5

 

階段の隙間を利用した階段家具7

 

階段の隙間を利用した階段家具8

「階段の隙間を利用した階段家具」に関連のある記事をお探しいただけます

「階段の隙間を利用した階段家具」を見ている方はこの記事も見ています

ページ上へ