脳障害児 ルナ君の椅子 (T-016)

お客様が、障害を持つお子さんを抱いて座るための椅子を製作致しました。
オーダー家具なら、既存の家具にはない形でも、お客様の用途に合わせて製作できます。

神奈川のオーダー家具屋の作る脳障害児 ルナ君の椅子_1

 

 

後に2002年4月28日NHKスペシャルで放映されたドキュメンタリー番組「奇跡の詩人〜11歳脳障害児 日木瑠奈君」のために作った椅子です。

依頼はお世話になっている女性のマッサージの先生からで、とあるお客様が障害を持つお子さんを抱いて座るための椅子を探しているとのお話でした。

私たちにできることは家具を作ることです。設計士の方の協力もあり、軽やかなデザインの椅子が4ヶ月の後に完成しました。

椅子の背もたれにお母さんが背をつけて椅子をまたいで座り、横抱きに瑠奈君を膝に乗せ、文字盤を使いながら会話をするための椅子です。

椅子を使われてからお母さんが「この椅子は身体の一部のようです。すっかり体が楽になりました」と本をプレゼントしてくださいました。
番組のエンディングには椅子が大きく映し出されていました。
喜んで頂けて本当に良かったです。

 

神奈川のオーダー家具屋の作る脳障害児 ルナ君の椅子_2   神奈川のオーダー家具屋の作る脳障害児 ルナ君の椅子_3

 

「脳障害児 ルナ君の椅子」に関連のある記事をお探しいただけます

    「脳障害児 ルナ君の椅子」を見ている方はこの記事も見ています

    ページ上へ