日本建築を凝縮させた和室収納家具 (S-019)

家具に日本建築の要素を凝縮して設計致しました。そのため、10ヶ月もの時間を設計に要しました。横浜と地理的にも近かったので、助かりました。 愛着を持っていただける和室収納家具にするため「仏壇に金具を使わない」・ 「婦人をイメージした可愛らしくも繊細な椅子」・「光の演出」など、細やかな配慮をほどこした和室収納家具となっております。お住まいは横浜です。 関連商品:[H-008]へ 日本建築を凝縮させた和室収納家具

 

日本建築を凝縮させた和室収納家具[2]

 

日本建築を凝縮させた和室収納家具[3]

 

日本建築を凝縮させた和室収納家具[4]

 

日本建築を凝縮させた和室収納家具[5]

 

日本建築を凝縮させた和室収納家具[6]

 

日本建築を凝縮させた和室収納家具[7]

 

日本建築を凝縮させた和室収納家具[8]

 

日本建築を凝縮させた和室収納家具[9]

「日本建築を凝縮させた和室収納家具」に関連のある記事をお探しいただけます

「日本建築を凝縮させた和室収納家具」を見ている方はこの記事も見ています

ページ上へ