第549回 2016.09.25

神奈川県産材ヒノキを使ってのウッドデッキづくり。

img_4647    img_4639

ウッドデッキの骨組みが出来上がりました。

 

img_4578   img_4596

神奈川県産材ヒノキです。            天然乾燥材でございます。

 

苗場の山小屋で使っていたウッドデッキですが、10年以上が経過したため、とうとう腐ってしまいました。

あまり金はかけられないので、素人のわたくしが一人で作ろうかと思っていましたが、難しい部分がありまして、骨組みは地元の工務店に頼みました。スノコ部分は私が神奈川県産材ヒノキを使って作ることにいたしました。

 

先日骨組みが出来上がったとのことで見に行きましたところ、見事綺麗に出来上がっていました。なかなかいい仕事をしています。

 

さて今度はわたくしがスノコに挑戦するわけですが、私はせっかちのため、在庫をしている材料で作りはじめるように致しました。

なんと、在庫がある材料は厚さが40㎜もあります。結局2日をかけて削り出しは無事終了することができました。

骨組みを作っていただいた工務店の社長も、その厚さには驚いていて、出来上がりを楽しみにしているようです。

さてすごいスノコが出来上がることでしょう。

それではまだ製作の途中ですが、どうぞご覧くださいませ。

 

「神奈川県産材ヒノキを使ってのウッドデッキづくり。」を見ている方はこの記事も見ています

ページ上へ