第617回 2018.01.21

今年の干支「犬のご縁玉」づくり

今年の干支をレーザーで彫刻いたしまして、幸運を呼ぶ「ご縁玉」を作っています。

その製作過程を報告いたしましょう。

 

・まず製作したいサイズの厚さと幅を決めて、長めに板を製作いたします。

・削った板に「今年の干支の犬」をレーザーで彫刻いたします。

・製作したいサイズにカットいたします。

・極秘の製作方法で5円玉の穴を板が貫く「干支のご縁玉」の完成です。

 

ただいまのところ正解率は1%を切っています。

今回は特別にですが、皆様にこっそりタネ種明かしをいたしましょう。

その答えは“根性で作る”以外にはありませんよね!

 

 

 

「今年の干支「犬のご縁玉」づくり」を見ている方はこの記事も見ています

ページ上へ