第586回 2017.06.12

ブドウの袋かけの時期が今年もまいりました。

 

当社の庭にはブドウの木が一本ございます。鉢植えで買ってきたブドウを翌年庭に植え替えてから25年近くになります。毎年200・300の房をつけてくれます。

今年は私一人で袋かけを行っています。

例年は仲間の人たちに手伝っていただき、袋かけとまた収穫時期には収穫祭を行い、終わったあとの食事会が楽しみに行っています。

袋をかけたのはおそらく120房くらいかと思います。残りの多くはスズメほか、鳥たちのえさになったり致します。

 

今年の袋かけ風景です。

 

  

 

 

昨年の収穫祭の風景ですね。

 

  

仲間たちとの楽しい収穫風景です。

 

  

けっこう立派でしょう!お友達などに送ってあげて喜ばれているようです。

 

収穫が終わってからの食事会風景ですね。

 

 

「ブドウの袋かけの時期が今年もまいりました。」を見ている方はこの記事も見ています

ページ上へ