唐松材を使用したキッチン (K-018)

築30年程の日本家屋を全面リフォームされたお客様でした。 床には節ありのヒノキ材を使用されました。家具もあえて節ありの材料を選定し、唐松材で製作いたしました。 ただし唐松材は針葉樹の為、反り・収縮・ヤニが生じやすいです。 唐松材を使用したキッチン   構造の工夫をしつつ、内部底面はステンレス貼にして使い勝手も良くいたしました。   唐松材を使用したキッチン   唐松材を使用したキッチン   唐松材を使用したキッチン   唐松材を使用したキッチン  

「唐松材を使用したキッチン」に関連のある記事をお探しいただけます

「唐松材を使用したキッチン」を見ている方はこの記事も見ています

ページ上へ