人形ケース (I-012)

人形ケースを作らせていただきました。

お部屋を拝見してからのプラン作りになりましたが、部屋に入りますとすごく落ち着きを感じるお住まいでございます。

何が違うのかと部屋を見回しますと、背が高い家具がありません。またテレビも見当たりません。

お聞きしましたところ、家を設計してくださった建築家が、みっともないものは視界の陰に設置するよう心がけてくださったとのことでした。

 

さてこのように形が小さい家具は、価格が割高な感じがいたします。

そのため見積をお出しするときは結構神経を使います。

ただこのお客様は、我々の努力を認めていただき、非常に喜んでいただきました。

 

DSCN1946

DSCN1947  DSCN1944

 

 

「人形ケース」に関連のある記事をお探しいただけます

「人形ケース」を見ている方はこの記事も見ています

  • 『アンティークキッチン』(K-033)

    『アンティークキッチン』(K-033)

    アンティーク調のキッチンと食器棚を製作しました。 重厚なデザインがお好みの奥様でしたので、材料も木目に力強さを ...…

  • 照明付きニッチです

    照明付きニッチです

    建設会社を経営しておられるお客さまからの依頼でした。 数多くのご注文をいただきましたが、その一部でございます。 ...…

  • 上品さと柔らかな色合いを持った暖炉

    上品さと柔らかな色合いを持った暖炉

    建設会社様からのご依頼でした。 当社から提案させて頂いた点は天板形状、飾り柱の意匠、寸法・色などです。 建築に ...…

  • 曲面(アール)収納家具・飾り棚

    曲面(アール)収納家具・飾り棚

    梁が目立つお部屋でしたので、既製品では無駄なスペースが多くなってしまうため、 オーダーでテレビボードを製作した ...…

ページ上へ