両バタ式のダイニングテーブル (T-018)

普段は御夫婦お二人でお使いになっておられ、来客の人数によって3段階の使い方が出来る両バタテーブルです。
なおかつ、折りたたんで壁につけた時に天板と壁との隙間が開かないようになっています。
このようなテーブルは7・8年位前にも製作したことがあり、その時はテーブルを広げて使用する際に、
脚が邪魔にならないように足が移動するものを提案いたしました。
両バタ式のダイニングテーブル1

両バタ式のダイニングテーブル2

両バタ式のダイニングテーブル3

「両バタ式のダイニングテーブル」に関連のある記事をお探しいただけます

    「両バタ式のダイニングテーブル」を見ている方はこの記事も見ています

    ページ上へ