第49回 2006.09.16

真鶴半島、土地エネルギーのおかげか、体調に変化あり

先日、伊豆に休息に行ってまいりました。
 
旅館の内装、間取りも楽しみでしたが、今回はあまり感激がありませんでした。
 
ただ、おいしい洋風レストランがあると紹介されたお店。実は日本に始めて本格的な西欧建築をもたらしたジョサイア・コンドルの建築でした。
旧東京帝室博物館(上野博物館)の一部を移設したものとの事です。
代表作に旧東京帝室博物館、鹿鳴館、三菱一号館など(資料による)
偶然に由緒ある建築を拝見させていただきすばらしい体験でした。「銀河館」さんありがとうございました。
 
おいしい料理を頂いたあと真鶴半島を散策したのですが、そこは原生林と思われるような大木が林立しており、樹齢300から400年、背丈は50mはあろうかと思われる松、楠木などが密集しておりました。
林の中に入ったときから気持ちが和まれるような気がし、この大木が育つ土地のエネルギーを非常に感じました。
 
今回の旅行では結構酒を飲みすぎていたので体調が心配でしたが、帰ったときから体調が非常に良く、これは土地エネルギーのせいか、単なる私の単純さなのか?

「真鶴半島、土地エネルギーのおかげか、体調に変化あり」を見ている方はこの記事も見ています

  • 基本に忠実

    基本に忠実

    私は“物事の基本”に関し、これまでの失敗、成功などの経験から非常に重要であると思っています。   と ...…

  • ひとり言

    ひとり言

    私がいろんな職人さんが仕事をしているとき、心の中でつぶやくことがあります。   例えばすし屋さんに行 ...…

  • 間違い

    間違い

    テーブル上での面白い出来事   最近テーブル上に、ノートパソコン・電話子機・携帯電話・各種リモコン等 ...…

  • 日除けを兼ねた、ニガウリ・ぶどう棚の効果

    日除けを兼ねた、ニガウリ・ぶどう棚の効果

      当社は普通の一軒家がショウルームになっていて南向きになっております。   クーラーの利 ...…

ページ上へ