第45回 2006.08.21

10年間ばれない“からくり家具”づくり

私がからくり家具を作るきっかけになったのは5年くらい前,家具の展示会場にからくり家具が2台置いてあったことからです。
そのからくりを、おのおの5分程度で見破ることに成功致しまた。製作者に“私みたいなものに見破られるような物を作っていてはだめですよ”と言ったのですが,とうとう私が作ることになりました。

考案するにあたり

 
1.感触で分かってはならない
 
2.偶然の解決であってはならない
 
3.解決方法は単純でなければならない
 

以上を心がけて考案し作ることに致しました。
発表させていただくのは「11月、東京ビッグサイト」での展示会にしようかと思っております。
 
今回のからくり家具に関し苦心したのは“単純でなければ…”でした。
 
理論上解決していたのは3年くらい前だったのですが,製作するには細かい部分で解決しなければならない点がいくつかあり、ついつい今日になってしまいました。
設計は週間日誌41回で紹介致しましたT先生(名前を出してもかまわないとの事で、高井建築設計研究所,高井先生)にお願いしまた。貴重なアドバイスなども頂いております。
 
からくりを取り入れた家具設計(デザイン)、すばらしいものです。
この家具を完璧に作れる職人となりますと、日本中に数人ではないかと思われます。
 
私の願いは

 
1.10年間は見破られたくない
 
2.1,000人の挑戦者を退けたい
 

を願って、最初に見破った方には賞金を考えております。
天才的な頭脳を持った方が10人目くらいに来たらどうしよう・・・・う~ん・・・・・。
そのような人は10年目、1,000人目以降に来てくださいね。

「10年間ばれない“からくり家具”づくり」を見ている方はこの記事も見ています

  • 基本に忠実

    基本に忠実

    私は“物事の基本”に関し、これまでの失敗、成功などの経験から非常に重要であると思っています。   と ...…

  • 真鶴半島、土地エネルギーのおかげか、体調に変化あり

    真鶴半島、土地エネルギーのおかげか、体調に変化あり

    先日、伊豆に休息に行ってまいりました。   旅館の内装、間取りも楽しみでしたが、今回はあまり感激があ ...…

  • ひとり言

    ひとり言

    私がいろんな職人さんが仕事をしているとき、心の中でつぶやくことがあります。   例えばすし屋さんに行 ...…

  • 間違い

    間違い

    テーブル上での面白い出来事   最近テーブル上に、ノートパソコン・電話子機・携帯電話・各種リモコン等 ...…

  • 日除けを兼ねた、ニガウリ・ぶどう棚の効果

    日除けを兼ねた、ニガウリ・ぶどう棚の効果

      当社は普通の一軒家がショウルームになっていて南向きになっております。   クーラーの利 ...…

ページ上へ