第370回 2013.02.25

帰ってきました

皆さんお久しぶりです。

入社2年目の秋葉です。
2週間ほど、会社を離れ富士宮市で行っている「地獄の訓練」に参加してきました。 この訓練に行く前は、辛い・厳しいという声を多く耳にしました。
しかし、私にとってはほとんどそういう気持ちにならず、「地獄の訓練」ではなくて、「天国の訓練」だったと感じています。
自分の欠点を知ることができ、とても充実した2週間でした。

初めは2週間と聞くと、かなり長いなぁと思っていましたが、いざ始まってみると、直ぐに終わっていました。
5時半起床から始まり、6時に朝礼。22時まで訓練をし、22時半には就寝という、朝から晩までみっちりのスケジュールでした。
内容としては、当たり前のことを当たり前に行えるようになり、社会において自分に足りないものを見つける訓練です。
挨拶の重要性。整理整頓。積極発言。スピーチ。コミュニケーションの重要性。管理者とは・・・等、ここには書ききれないくらいの数多くのことを学ぶことができました。
同期の人は様々な業種の方がおられ、中にはこの訓練に参加するのが4回目(今回のコースは初めて)という人もいました。

私は野球部時代を思い出しながら、常に大きな声を出していました。
むしろ、他の人がとても優秀で、自分は課題がうまくクリア出来ていませんでした。
でも声だけは他の人には負けないぞ!!っという気持ちで出していました。
2日目に喉が腫れ、7日目に治り、9日目には今まで以上の声が出て、とても響くようになりました。
しかし、この声を生活の中で出してしまうと、社員の皆さんやお客様の心臓に悪いので、控えております(笑)

この訓練において、私をこの訓練に参加させてくれた会社、そして訓練の班内で一緒だった仲間にとても感謝しています。
特に班友は互いに助け合い、協力し、訓練を一緒に乗り切った素晴らしい仲間です。
この訓練のおかげで自信がつき、やってやるぞという気持ちでいっぱいです。
学んだことを最大限に生かし、これからの仕事に励んでいきたいと思います。
これからもよろしくお願いいたします。

「帰ってきました」を見ている方はこの記事も見ています

ページ上へ