第295回 2011.08.29

パソコン図面が板についてきました。

習慣日誌269回でお伝えいたしましたが、最近は手書き図面をやめ、もっぱらパソコンで図面を書いています。
 
あれから半年になりますが、たぶん手書きのドラフターは一回も使っていないと思います。
 
最近ではすっかり慣れ、図面を書くのが楽しくなったりもしています。また、職人さんたから褒めてもらうこともあります。
 
時代の流れで、もはや手書き図面は一般では通用しないようになりましたよね。
 
当初はスタッフに手伝ってもらっていましたが、スタッフも仕事を抱えていますから、頼むほうも何回もの書き直しなどは気が引けます。
 
結局は、お客様に喜んでいただけるような図面を書こうとすると、自分で書く以外にはありません。
 
そんな思いで今日まで頑張ってきました。ただ手書きに比べ約3倍の時間がかかっているかと思います。
 
今後は対外的にも信頼を頂けるような図面を書くことと、時間短縮に取り組んでいこうと考えています。

「パソコン図面が板についてきました。」を見ている方はこの記事も見ています

ページ上へ