第4回 2005.10.24

正三角形

先日新しくなった当社のホームページを見られたお客様が見えられました。
 
嬉しいですね、またこのお客様、“こちらの会社で作ってもらいたいので他社はあたってない”とのこと。
ただ、ご要望をお聞きし尚、ご要望以上のプランをしてあげたくなり結果、予算を30%くらいオーバーしそうです。
 
私は長いお付き合いをさせていただきたいので、お客様、当社、作り手が「正三角形」の関係でありたいと思っております。
 
お客様に無理がいけば信用が落ち、会社が健全でなければ、信頼してこられたお客様を裏切ることになりかねなくまた、作り手は、“作ってやっている”との思い上がった気持ちだと作品に表れる。
 
このお客様の場合、予算オーバーの分を
 

1. プランの変更
2. 材料の変更
3. 当社、作り手の利益削減

 
があると思いますが、1.は当社を信頼してこられたから出来ない、2.は金額に占める材料費はせいぜい30%くらいですから根本的解決にならない、当然3.を根本的解決方法といたします。
 
気合がより入り喜んでもらおうと思う気持ちでさせていただく仕事は、私共も、作り手も無理があるとは思わないものです。ですから「三角形」の関係になります。
 
総販売額の10%、せいぜい15%くらいまででしたら、われわれは努力できると思います。
 
お客様、楽しみにしていてくださいね。

「正三角形」を見ている方はこの記事も見ています

  • 縁 その二

    縁 その二

    昨日、新聞の投稿欄に、縁についてのものがありました。 私は、商売をしておりまして縁を感じた場合は、いつも以上に ...…

  • 技

    京都の職人 「以前いい仕事をさせるには京都の職人を使え」と聞いたことがあります。 以前はなんとなく見学していて ...…

  • 腕

    刃物について まず、週間日誌4回目で紹介いたしましたI様、ご注文頂き有難う御座いました、もうすぐ出来上がります ...…

  • 営業マン時代の思い出

    営業マン時代の思い出

    私が営業マン時代の思い出のお客様をもう一方ご紹介いたします、結果的に営業マンとして大事なことを教わることになり ...…

  • おいしいお米

    おいしいお米

    先日新潟の農家に1年分の魚沼産玄米を買いに行ってきました。   この農家とは変なご縁でした。 &nb ...…

ページ上へ