第3回 2005.10.19

天敵

皆様、生物には天敵、カエルに蛇、青虫に鳥などいるかと思いますが、人間にもいるように思います。
私が営業マン時代の話です。
 
私は営業マンになったときにある誓いがありました”全ての人を好きになろう、全ての人から信頼されよう“と心がけており、店ごとに1週間に一度、2週間に一度等どんなことがあろうとも伺う決心をしていました。
 
営業始めて1年目くらいのころと思います。
 
どうしても1件の家具屋さんだけは、行けば険悪な雰囲気になりそれでも通い続けまた。その家具屋さんは横浜の港南区にありまして、私が27歳、相手の店長さんはたぶん40歳くらいだったと思います。
 
問題の日にその店長さんが私の会社を批判されました「そのときの内容は覚えていませんが」、“うちの会社は全国展開を見据えていて、おっしゃられるような中途半端な会社ではありません”みたいなことを言ったかと思います。
 
店長、“お前の会社が全国展開など出来るもんか、やるんだったらうちの店以外でやってくれ”、私も若かったんですね、“全て商品を引き下げる”と言ってしまっていました。
 
会社に損害を与えたわけですが、1週間くらいたったころ、一人で会社帰りに焼鳥屋で酒を飲んでいましたら、社長が偶然入ってきました。そのとき初めていきさつを説明したところ、どういうわけか社長喜んで”俺は一生お前の面倒を見るぞ“と言っておられました。
 
私が営業マンの期間約3年、約500件のお客様の中で一人だけどうにもならない方でした。
 
今思っても、やっぱり“天敵”だったかなー・・・・・

「天敵」を見ている方はこの記事も見ています

  • 縁 その二

    縁 その二

    昨日、新聞の投稿欄に、縁についてのものがありました。 私は、商売をしておりまして縁を感じた場合は、いつも以上に ...…

  • 技

    京都の職人 「以前いい仕事をさせるには京都の職人を使え」と聞いたことがあります。 以前はなんとなく見学していて ...…

  • 腕

    刃物について まず、週間日誌4回目で紹介いたしましたI様、ご注文頂き有難う御座いました、もうすぐ出来上がります ...…

  • 営業マン時代の思い出

    営業マン時代の思い出

    私が営業マン時代の思い出のお客様をもう一方ご紹介いたします、結果的に営業マンとして大事なことを教わることになり ...…

  • おいしいお米

    おいしいお米

    先日新潟の農家に1年分の魚沼産玄米を買いに行ってきました。   この農家とは変なご縁でした。 &nb ...…

ページ上へ