第193回 2009.08.10

ぶどうが危ない

ぶどうの収穫時期が近づいてきました。
 
今年は肥料のやり方を変えてみたところ、黒く色づくのが早くなり、甘みも増したように思います。
 
ところが、ぶどうに傷がたくさんあります。なぜだろうと考えていましたら、鳥たち(すずめ・鳩)が食べていました。
 
ぶどう棚の隣に、樫の木を利用した鳥たちのえさ台を作って、毎日餌をあげています。(ぶどう棚の奥の木です)
 
つまり、餌の米を食べた後、デザートのぶどうを食べていたのです。
 
以前、カラスがぶどうを食べにきていたことがあります。
 
長いさおの先に、1mくらいの長さにした釣り糸を4・5本くくりつけ、ぶどう棚の中央に掲げたことがあります。
 
それ以来、一度もカラスは来なくなりました。
 
今度は、すずめ・鳩たちに対し、ぶどう棚には近づかないように試してみます。
 
ぶどう棚

「ぶどうが危ない」を見ている方はこの記事も見ています

ページ上へ