第149回 2008.09.22

私の水着はスピード社のものでした。

2・3年前、知人より頂いた水着です。
 
世界新記録を量産する水着として紹介された、スピード社の水着。話題になりましたね。
 
平泳ぎの岡島選手も、結局スピード社の水着で北京オリンピックに望んだわけですが、結果は見事100m・200mで一位になりました。
 
私は全然気が付かないで使っていたのですが、先日、水着を頂いたお母さんより教えていただきました。
 
自分でも、どうりで速いと思っておりました。泳ぐと言うより、水面を飛ぶ感じです。
(私は、横浜国際プールで泳いでおりますが、絶対に見には来ないでくださいね!)
 
水泳をやっているお陰だと思いますが
 
1.行動が早くなって、物事を先延ばししなくなった。
 
2.物事を処理する際、常に前向きな感覚になった。

 
今後も続けて行きたいと思っております。

「私の水着はスピード社のものでした。」を見ている方はこの記事も見ています

  • ハングライダーに挑戦してみました。

    ハングライダーに挑戦してみました。

    9月15日敬老の日の朝、テレビを見ていましたら、80歳くらいの男性がハングライダーで空を優雅に飛んでいました。 ...…

  • ついに畑が見つかる

    ついに畑が見つかる

    私は2箇所で野菜などを作っています。   一箇所は新潟県の苗場、もう一箇所は会社の敷地内です。 &n ...…

  • おもしろい建具・障子を製作いたしました。

    おもしろい建具・障子を製作いたしました。

    建売住宅の販売会社より依頼があり、リビングの引き違い建具及び、和室の雪見障子を製作いたしました。   ...…

  • 体が硬い

    体が硬い

    マッサージの先生にいつも言われていた言葉は、“体が硬いですね”です。   私には兄が二人いますが、す ...…

ページ上へ