第136回 2008.06.16

閑古鳥が鳴いていたゴルフ場“見事復活”

私は一月に約2度、苗場での畑仕事の帰りにゴルフをやっています。
 
いつも行くところは群馬の「月夜のカントリークラブ」です。
 
そのゴルフ場を選んだ理由は。
 
1、いつもすいている。
 
2、料金が安い。(朝・昼の食事及び天然温泉つきで5,800円。)
 
3、料金と比べれば、コースが綺麗であり、食事がおいしい。
 
4、従業員が親切である。
 
などなどです。
 
駐車場は、約80台の収容能力があります
 
以前はいつも10台未満位しか止まっていませんでした。
 
前後のプレーヤーがいませんから、練習しながらいつものんびりプレーをしていました。
 
ところが最近は、駐車場が満杯に近いくらいにお客様が入っております。
 
いつも企業努力に感心していましたが、すばらしいことですね。
 
最近はのんびりプレーすることが出来なくなりましたが、同じ企業人として嬉しく思っております。

「閑古鳥が鳴いていたゴルフ場“見事復活”」を見ている方はこの記事も見ています

ページ上へ