第117回 2008.02.04

今年の運勢。

以前にも申し上げたかと思いますが、私は毎年その年の運勢をみてもらっております。
 
今年も名古屋の先生のところまで行ってきました。
 
先生は60歳代と思われる女性で、特殊な能力をもたれた方です。
 
お会いするなり“昨年は大変な年でしたね、よく努力されましたね!”との事。
 
全て見抜かれていました。結果的にはすばらしい一年で終わりましたが、前半は多少こたえました。
 
お世話になって4年目くらいになりますが、昨年の占いで驚いたことがあります。
 
私の会社では、二人の息子が働いております。
 
先生が言われるには、長男は営業に向いていて、頭角を現すとの事でした。
 
私が思うには、長男は営業が一番向いていない気がしていました。
 
ところが昨年、全員で営業活動をすることになったのですが、
 
結果、長男が最優秀の成績に終わりました。
 
自分の息子の能力すら見抜けなかった私の能力不足を痛感した年でした。
 
ちなみに今年は、内面の充実に心がけてまいります。

「今年の運勢。」を見ている方はこの記事も見ています

ページ上へ