第656回 2018.10.28

気導術の先輩が参加された陶芸展に行ってまいりました。

気導術とは、この週刊日誌でおなじみの方だとわかられるかと思いますが、“気”のエネルギーで病気を治す学会の名称です。

私はまだ素人ですが、最近は真剣に訓練をしています。最近の報告週刊日誌653回もご覧ください。

さて今回は、私の先輩が参加をしておられる陶芸の展示会「粋様会」に行ってまいりました。

みなさまは趣味でなさっておられるとのことでしたが、非常に情熱がこもった力作ばかりでびっくりいたしました。

私は陶器に関して素人のため、展示会風景を紹介させていただきますね。

 

 

先輩ですね。

先輩の作品です。

出品者のお姉さま方達ですね。

私でしたね。

 

「気導術の先輩が参加された陶芸展に行ってまいりました。」を見ている方はこの記事も見ています

ページ上へ