第554回 2016.10.31

ご供養家具の勉強会のため、長野に行ってまいりました。

皆様はご存知かと思いますが、当社では自宅に納骨するお墓「ご供養家具」の販売をしています。

週刊日誌551回で紹介いたしましたが、長野県にご供養家具の代理店・太田屋様が決定いたしました。

先日ご供養家具についての勉強会のために当社スタッフと、共同開発車の設計士様と長野に行ってまいりました。

太田屋様では、販売員の方25名が出席をされ、真剣に勉強をしておられました。社員数が270名おられますので、皆様が団結をされて望まれたら、大いに期待ができるかと感じました。

また、このような立派な企業様に“ご供養家具の採用は間違いなかった”とならなければなりません。そのためには「ご供養家具」の知名度をアップしたいところでございます。

そのためには地域が競合をしないところで、2・3社の販売代理店を増やしたいところです。

私はこのたび10年以上訪問営業からは遠ざかっていたかと思いますが、営業活動を開始することにいたしました。

関西方面を想定していますが、今回の営業がわたくしにとって最後になるかと思います。

おそらく緊張をするかと思いますが、結果を残すために頑張ってみます。

いい結果になりましたら後日報告をさせていただきます。

 

img_4825  img_4853

 

勉強会の様子                  帰りの車窓から

「ご供養家具の勉強会のため、長野に行ってまいりました。」を見ている方はこの記事も見ています

ページ上へ