第674回 2019.03.04

ご供養家具が週刊誌「アエラ」で紹介されました。

自宅に置くお墓「ご供養家具」ですが、週刊誌「アエラ」で2度目の紹介をしていただきました。

3年前にも紹介されましたが、再び取り上げていただきました。

今回のタイトルは、「人生100年(もしも)に備えるお金と知恵」です。

協力していただいたお客様は埼玉にお住いのY様でございます。Y様のお墓は山口県の瀬戸内に浮かぶ島にあり、墓参りするのもたいへんでございます。

ご供養家具を知られたのは、NHK総合テレビ「あさイチ〈これが未来形!?お墓新時代〉」 でした。

ご供養家具をご購入されたのは、亡くなられた父親のためのものです。

Y様の母親はお墓に対するこだわりがなく、むしろお骨をそばに置きたがっておられたそうです。いずれは母親だけでなく、Y様ご夫婦もこのお墓に入り、子供たちに引き継ぎたいようです。

さっそく資料の依頼が来ています。

「ご供養家具が週刊誌「アエラ」で紹介されました。」を見ている方はこの記事も見ています

ページ上へ