グレイッシュな鏡面塗装家具(S-51)

 

      

横浜の新築タワーマンションにおける家具工事でした。

TV収納・カウンター下収納・納戸のドアまで製作させてもらいました。

設計事務所様からのご依頼で、一部をリフォームした上での家具相談でした。

 

写真ではわかりづらいですが薄いグレー色の鏡面塗装をした家具です。
見える所はすべて鏡面塗装でつくりあげました。

微妙な色あいですが設計事務所とお客様が何度も打ち合わせを重ねて選んだこだわりの色です。

 

ご相談当初からテレビ台を浮かせる構想でしたので、あとでデザイン変更が

あっても問題ないように壁は全面的にベニヤ下地としてもらいました。

 

 

 

 

TV収納の右端はデスクスペースでもあります。

プリンターは家具内に収納されています。 プリンターを使う時は扉を開いてから、

スライド棚を引き出して使用することができます。

 

 

 

 

TV収納の下台と吊収納には調光式のライン照明が埋め込まれています。

取り外し可能なアクリルカバーで蓋もしました。

配線は壁の内部にしまいこめるようにしていますので、家具内部が配線スペースをとられて収納しづらいなどの影響がでないようにもしています。

 

 

既存カウンターの下にも、カウンター下収納を作りました。

 

 

濃いグレー色のドアも製作しています。

この塗装は建築側で現場塗装にしてもらうことで壁と一体がでています。

左端のガラス棚も弊社で設置工事しました。

狭い空間なので出来る限りガラスの受け金具も小さいものを選定しています。

「グレイッシュな鏡面塗装家具(S-51)」に関連のある記事をお探しいただけます

    「グレイッシュな鏡面塗装家具(S-51)」を見ている方はこの記事も見ています

    ページ上へ