ごろ寝できる椅子 (T-021)

ごろ寝できる椅子です。
以前、当社の椅子を購入されたお客様から、新たに椅子の製作依頼がございました。
ごろ寝できる椅子_1

 
依頼内容は
・足が悪くなったので、寝転びながらテレビを見られるような椅子がほしい。
・以前作ってもらった椅子は、非常にかけ心地は良いが、3脚の椅子を並べて使う現状では安定感がない。
・椅子の座高を今より高くしてもらいたい。
という内容でした。
 
お聞きした内容をもとにスケッチを書き、細かいところは職人さんと電話で打ち合わせをしてスタート致しました。スケッチおよび打ち合わせに基づき、職人さんが実物大の型紙を作られ、製作開始。
思ったよりも手間がかかる作業となりました。
 
お客様の希望納期には間に合いませんでしたが、作り上げる椅子には妥協せずに大切に作らせていただきました。結構思い通りの椅子ができあがったと思います。
 
 
職人さんは技能五輪全国大会で、日本一になっておられます。
 
製作:吉田幸男氏
1969年技能五輪全国大会第一位
1969年技能五輪世界大会・ベルギー第三位
 
ごろ寝できる椅子_2

ごろ寝できる椅子_3

ごろ寝できる椅子_4

ごろ寝できる椅子_5T-021_6

「ごろ寝できる椅子」に関連のある記事をお探しいただけます

    「ごろ寝できる椅子」を見ている方はこの記事も見ています

    • 神奈川県産材で作るショールーム展示用家具

      神奈川県産材で作るショールーム展示用家具

        このたび取引企業様のショールーム展示用として、神奈川県・津久井産ヒノキを使ったテーブルとベンチが完成をいた ...…

    • アールソファー

      アールソファー

      壁の曲線に合わせて製作したアール型ソファーです。 価格を抑えるため肌に触れる部分だけ革張りとし、背面などは同色 ...…

    • 思い出がつまった椅子のリフォーム

      思い出がつまった椅子のリフォーム

      昭和初期の懐かしい制作方法で作られた椅子をリフォーム致しました。     以前からお付き合いしているお客様より ...…

    • サイズの違う飾り椅子2種

      サイズの違う飾り椅子2種

      玄関を彩るのに最適な飾り椅子です。   上の大きい飾り椅子は意匠登録致しました。  小さい ...…

    • 脳障害児 ルナ君の椅子

      脳障害児 ルナ君の椅子

      お客様が、障害を持つお子さんを抱いて座るための椅子を製作致しました。 オーダー家具なら、既存の家具にはない形で ...…

    ページ上へ