ホテルのカウンター什器

コートホテル新横浜様のカウンター什器です。
天板は人工大理石。本体は天然木ナラ材にウレタン塗装をしました。

濃い色あいですが家具工場できちんとした手順による塗装手間をおしまず塗装されているからこそ、木目が綺麗にでています。

手間をおしむと木目がつぶれたり、ぼやけた色あいになってしまいます。

 

デザイン事務所からのご依頼でしたが、扉の框部分を斜め形状にしたり、細かい部分の意匠も寸法指示されました。

細かい指示を求められる程、どうされたいかが製作側もわかるのでとてもやりがいある楽しい仕事でした。

 

背面、側面も扉と同じ意匠にしています。

人工素材ではだせない天然木の素材感ある家具となりました。

 

天板の小口は上下とも5㎜角の面取り加工を施しています。

引出しの前板、扉は四方の縁を出っ張らせた意匠となっています。

濃い色でもナラ材の木目がしっかりとでています。

「ホテルのカウンター什器」に関連のある記事をお探しいただけます

    「ホテルのカウンター什器」を見ている方はこの記事も見ています

    ページ上へ