第97回 2007.09.10

運勢

以前にも申しあげたかと思いますが、私は毎年自分、家族の運勢を見てもらっています。
これまで見ていただいた先生は、女性で始めて高野山での修行をされた方で、非常に特殊な能力を持った先生でした。
 
ただ高齢のため、去年から名古屋の先生(女性で、60歳くらいかと思います。)にお世話になっております。
この先生もすばらしい能力を持っておられます。
運勢を見るというか、霊界と交信をとっておられる感じが致します。
 
これまで約20年間見ていただき私なりに悟ったことは、運勢がいい年、悪い年、過ごし方は一緒でいいとの事です
 
私の運勢が悪かった時にとった行動。
4年前、約2週間の「地獄の訓練」を体験する。
昨年、意見は出すが決定権はスタッフに任せる。
 
おかげさまで非常にいい結果につながったと思っております。
以前は、運勢がいい年に、災いの原因を作っていたのかもしれません。
今は、運勢が悪いときこそ努力して、発展の要素を作ろうと思っています。
 
運勢が悪いときに、私が心がけていること。
 
1.自身の内面の向上に努める。
2. 感謝する気持ちを持つ。
 
簡単なようでなかなか難しいことですが、そのように心がけております。

「運勢」を見ている方はこの記事も見ています

ページ上へ