第89回 2007.07.09

一直線上の引き違い扉、その後

週間日誌78回目で紹介いたしました、一直線上の扉を交差させる。
実は1ヶ月くらい前に試作品が出来上がりました。
ところがスムーズな動きがしません。
 
“大変なことに挑戦していた”と痛感いたしました。
 
それから色々と考えていましたが、結局商品化としては無理なのかとも感じていました。
ところが先々週の水曜日(定休日)、私が“ものづくり”に行き詰ったときの心境「全ての固定概念・先入観を無くす」で、コーヒーを飲みながら考えていますと“一瞬のうちに解決”いたしました。
しかもこれまで以上の内容になったのです。
 
果たして今度はうまく行くか・・・?
 
楽しみにしていてください。
 

鳥たちの「えさ台」がリニューアルいたしました。
鏡面塗装した豪華な「えさ台」です。
気のせいか、えさを食べている姿が上品になったような気がいたします。
 
↓古いえさ台
えさ台(古)
 
↓新しいえさ台
えさ台(新)

「一直線上の引き違い扉、その後」を見ている方はこの記事も見ています

  • 60年前の小箱の修復依頼あり

    60年前の小箱の修復依頼あり

    百貨店様のお客様から、古い小箱の修理依頼がありました。   早速お客様のところへ行き、まずその小箱2 ...…

  • 当社の野菜・果物たち

    当社の野菜・果物たち

    毎日何回も確認しながら野菜や、ぶどうたちの成長を楽しんでいます。 今年は、連作を嫌うトマトは、あまり環境が良く ...…

  • 私の一日(6月22日金曜日)

    私の一日(6月22日金曜日)

    3時45分     起床 コーヒーを飲みながら新聞を読む   5時30分     出社 メールなどの ...…

  • 「賽銭箱」無事に納まる

    「賽銭箱」無事に納まる

    69回の週間日誌で紹介いたしました神社の賽銭箱、ずいぶん遅くなりましたが、無事喜んで頂き、納めさせていただきま ...…

ページ上へ