第81回 2007.05.14

このようなゴミがあっていいものでしょうか。

以前、足腰の運動をかねて公園でゴミ拾いをしていると申し上げました。
 
先日、公園脇の側溝に大きなゴミがたくさんあり、よくよく確かめて見ますとそれは、使用済みの「大人のオムツ」でした。約10回分。
 
当社スタッフと一緒に片付けましたが、さすがに他人様の汚物、気持ち悪いですよね。
 
垣根の中に動物の「うんこ」が入ったビニール袋、今まで2回。
 
ここまでモラルの低下した方がおられるのかと驚くことと、子供の教育が心配になりました。
 
運動量を測るのに、5分間で何回の屈伸運動(ゴミを拾っている)をしているか数えてみました。
 
大体35回から40回ですね。
 
めげずに運動に励みます。

「このようなゴミがあっていいものでしょうか。」を見ている方はこの記事も見ています

  • 60年前の小箱の修復依頼あり

    60年前の小箱の修復依頼あり

    百貨店様のお客様から、古い小箱の修理依頼がありました。   早速お客様のところへ行き、まずその小箱2 ...…

  • 一直線上の引き違い扉、その後

    一直線上の引き違い扉、その後

    週間日誌78回目で紹介いたしました、一直線上の扉を交差させる。 実は1ヶ月くらい前に試作品が出来上がりました。 ...…

  • 当社の野菜・果物たち

    当社の野菜・果物たち

    毎日何回も確認しながら野菜や、ぶどうたちの成長を楽しんでいます。 今年は、連作を嫌うトマトは、あまり環境が良く ...…

  • 私の一日(6月22日金曜日)

    私の一日(6月22日金曜日)

    3時45分     起床 コーヒーを飲みながら新聞を読む   5時30分     出社 メールなどの ...…

  • 「賽銭箱」無事に納まる

    「賽銭箱」無事に納まる

    69回の週間日誌で紹介いたしました神社の賽銭箱、ずいぶん遅くなりましたが、無事喜んで頂き、納めさせていただきま ...…

ページ上へ