第463回 2015.01.06

新年あけましておめでとうございます。

今年の新年は苗場の山小屋で過ごしました。
暮れの28日に苗場に到着いたしましたが、思ったより雪が積もっていて、スノーモービルを掘り出すのに3時間かかってしまいました。
やっと掘り出したのですが、今度は長い期間運転をしていなかったために、バッテリーがあがっています。
手動でエンジンをかけようとしますが重くてかかりません。
2日間にわたり試みていましたが、とうとうあきらめて専門店に応援を頼みました。
スタッフの方が到着されてエンジン始動を試みますがなかなかかかりません。
とうとうあきらめられて、店に持って帰り修理をするとのことを言われます。
そうなれば順番待ちのため、納車は2月になるとのことです。
結局その依頼はお断りして、今年のシーズンは使用できなくても、自分で再度挑戦することにいたしました。
結論として私がとった行動は、管理事務所に応援を頼み、雪上車を利用してバッテリーを直結させて始動を試みるとのことでした。
思いは見事に当たり、すぐにエンジンがかかったのです。
おかげさまで、毎日ルンルンでスノーモービルにお世話になりました。
また今年の「良いご縁作り」に、ご縁玉52個が完成いたしました。

さて今年はどのような年になりますでしょうかね。

・「常に笑顔がある、あかるい社内づくり」を一番の目標にいたします。

・ノーベル物理学賞を受賞された赤崎さまがテレビで言っておられた、“失敗ということはない、多くの失敗をすれば必ず大きな成功が待っている。”
このような言葉だったかと思いますが、若いころのわたくしを思い出しながら、前向きに挑戦してまいります。

・2・3年ぶりになるかと思いますが、スタッフと同じ部屋でのスタートをいたします。やはり指揮官は、戦力を常に把握できる状況にいなければならないですよね。

それでは今年もよろしくお付き合いお願いいたします。

ご縁玉

150106_1[1]

部屋から望む苗場山・スキー場

150106_4[1]

愛車の姿が見えてきました。

150106_3[1]

やっと掘り出せました。

150106_2[1]

「新年あけましておめでとうございます。」を見ている方はこの記事も見ています

ページ上へ