第433回 2014.05.26

「ウエルフェア2014」名古屋での展示会が盛況のうちに無事終了いたしました。

23日から3日間の展示会で、今年は7万1千人の来場者があったようです。
今年は初めての開催とのことで、「終活フェア」が組み込まれました。
当社はそのコマに自宅で納骨をする「ご供養家具」を、全商品展示して参加することにいたしました。

さてオープンと同時に東海テレビさんがお見えになり、テレビで放映させてもらいたいとのことになりました。
その日の夕方に放映をされたようで、翌日からはそのテレビを見られた方々なども大勢来場され大変な賑わいになりました。
みなさん自宅に置くお墓「ご供養家具」の存在を知り、最初は大変びっくりしておられましたが、やがて理解をされ、多くのパンフレットがなくなっていきました。
年配者の方にとっては、遺骨を自宅に置くことへの抵抗があるようでしたが、若い方などはあまり抵抗がないように感じました。
また名古屋では、遺骨の一部を分骨して家に置く習慣があるようで、意外と多くの方に評判が良かったように思います。
片道4時間かけて名古屋まで伺いましたが、そのかいがあったようです。

それでは開催風景の写真です。

140526_3[1]

 

140526_1[1]

 

140526_2[1]

「「ウエルフェア2014」名古屋での展示会が盛況のうちに無事終了いたしました。」を見ている方はこの記事も見ています

ページ上へ