第309回 2011.12.05

お供え物の行方・・・?

私は約20年位前から仏前にお供え物をして、毎朝手を合わせるようにしています。
 
またその頃、もう亡くなられましたが、四国・高野山では女性初の修行を許され、
修行を積まれた先生とのご縁ができました。
 
その先生のすすめで、お供え物は翌朝無縁仏(先生は無縁さんと言っておられました。)に
“無縁さん、どうぞ召し上がってください!”と言いながら、
お供え物の一部を庭においております。
 
以前は庭が汚くなるのではと気になっていたのですが、
一度もお供え物が残り処分した事がありません。
もちろんお酒・お茶は大地に吸収されるでしょうが、
お供え物の中にはチョコレートなど分解しそうにないものなどもあります。
小動物(アリ・昆虫・・・)が食べているのでしょうか。
また、微生物が分解しているのでしょうか。
 
やっぱり無縁さんが食べているのでしょうね。
 
今日は、お酒・お茶・お菓子を差し上げました。

「お供え物の行方・・・?」を見ている方はこの記事も見ています

ページ上へ