第307回 2011.11.21

いろんな材質・・

営業担当の小原です。
土・日でショールームにご来店された2組のお客様より、同じことを言われてしまいました。
2組とも新築マンションをご購入され、壁面収納・洗面所・食器棚などのご相談内容でした。
 
当社のホームページは、天然木を使った家具が多く掲載されています。
得意な点でありますが、他の素材では扱ってもらえないように思われたようです。
 
お客様のご要望・設置場所など、ご依頼状況に合わせて人工素材も普通に扱っております。
下記はその一例です。
 

『造作キッチン』
・キッチン・食器棚と全面的に製作させて頂きました。
 素材はメラミン材(木目柄)という素材を使用しています。
 
キッチン
 
『壁面収納』
・マンションのリビングに設置しました家具です。
 テレビボードと、左端はデスク収納を兼ねております。
 
壁面収納
 
↓下記写真は左端のデスク収納部分です。
収納部分
 
写真の造作キッチンは水周り箇所であり、お手入れしやすさを重視した素材を選びました。
 
壁面収納は幅が4mほどありました。
この面を全て天然木の家具がきますと、圧迫感を気にされるお客様もいらっしゃいます。
その場合は、白塗潰し塗装や人工素材などですっきりとした意匠にするご提案もしています。
 
天然木・人工大理石・天然石・ガラス・その他人工素材、色々と取り扱っております。
どの材質もメリット・デメリットがあります。
 
最近は水周りも天然木で製作する事が多いです。
各材質のメリット・デメリットをご説明しながら、お客様のお考え・設置場所に適した材質選びをしています。
天然木以外も扱っていますので、お気軽にご相談下さいませ。

「いろんな材質・・」を見ている方はこの記事も見ています

ページ上へ