第264回 2011.01.17

時間の流れが速い

今年も2週間が過ぎました。
 
最近感じることは、以前に比べて時間の流れが速く、なかなかゆったりとした気分になれません。
 
30年位前にポケットベルが出た頃からその傾向を感じます。
 
極めつけは携帯電話です。
 
どこにいてもほとんどつながります。
 
また私は27歳の頃あることがきっかけで、かかってきた電話は全て出る決心をしていますので、気は休まりません。
 
先日の休みの日、気持ちよくゴルフをしていた時のことです。
 
珍しく成績もよく回っていました。ところが携帯にお客様より電話が入り、内容は軽いものではありません。
 
その後はどうなったかお分かりですね、そうですメタメタになりました。
 
今年の正月あけの初日にも実感いたしました。
 
まだ頭の芯は休んでいるにもかかわらず、消化しなければならない事項が次々にやってきます。
 
その日の夕方には完全に仕事体制の頭に切り替わっていました。
 
以前は職人さんたちものんびりしていて、仕事始めもまちまちで、フル活動に入るのには4・5日くらいかかっていたように思います。
 
もう少し時間がゆったりと流れてもらいたいですね。

「時間の流れが速い」を見ている方はこの記事も見ています

ページ上へ