第259回 2010.12.06

オーダー家具相談会、結果は・・・?

残念ながら、失敗に終わりました。
 
今回の相談会に関しては結構時間をかけ、綿密な打合せの元に案内などを出させていただきました。
 
新しいご縁を求めて、非常に期待をしていましたので残念です。
 
いろんな催しの企画は、これまで数知れないくらい行ってまいりました。
 
不思議なことに、時間と労力を掛けたときほど反響が無い感じがいたします。
 
例えば、当社は当初カーテンの販売から始まり、15年位前からオーダー家具の販売を始めるようになりました。
 
オーダー家具を展開するに当たって、8ヶ月くらいの期間及び多くの経費を掛け、日本中の家具産地を訪ねたりしながら、立派なパンフレットも作りました。
 
自信を持って作ったそのパンフレットを、プロの設計士さんたちがどのくらい評価してもらえるものか、期待を持って1,000名位の方々に郵送してみました。
 
ところが反応はゼロです。すぐに、このパンフレットを使っていたら信用がなくなると判断し、1・2日で今度は簡単な大型ハガキでの案内状を企画いたしました。
 
その簡単な大型ハガキの効果は、その後長い期間にわたり当社の売り上げアップに貢献し、また、素晴らしいご縁を作り、当社の基盤を作ってくれたと考えております。
 
結局はあまり懲りすぎると、普段作っている内容からかけ離れ、特殊なもの及び自信作ばかりになってしまい、敷居が高くなり、お客様との距離が離れてしまうのではないでしょうか。
 
自己満足に陥りやすい企画。分かっていても何度も失敗いたします。
 
以上、相談会の御報告と反省でございます。

「オーダー家具相談会、結果は・・・?」を見ている方はこの記事も見ています

ページ上へ