第256回 2010.11.15

S様、別宅の家具・建具工事、無事完了する。

S様とのご縁は去年の年末だったと思います。
 
奥様がホームページで当社を知られ、来社されたのがきっかけでした。
 
後でわかったのですが、S様は大手企業の社長をしておられ、私は只今、S様が書かれた本で経営者としての勉強中でございます。
 
この度、清里に別宅を建てられることになり、当社に家具・建具の御依頼を頂きました。そこで別宅のシンボルになるようにとの思いで挑戦させていただきました。
 
一番の思い入れは、別宅の顔・玄関ドアーです。
 
ドア
 
S様の頭文字をデザインに使わせていただき、零下20度の気候にも耐えられ、なおかつ風格があるようにとの思いで、デザイン及び製作させていただきました。
 
重量はたぶん、150kgくらいになったかと思われます。
 
左右の框部分には、反り止めのための鉄鋼を入れさせていただきました。
 
また、表面は強化ガラスにて、雨や雪に耐えられるようになっております。
 
製作に当たっては、職人さんとの緻密なやり取りの末、完成いたしました。
 
はたしてS様の感想はいかがだったのか、非常に気になります。

「S様、別宅の家具・建具工事、無事完了する。」を見ている方はこの記事も見ています

ページ上へ