第182回 2009.05.25

ぶどうの成長

今回は先日からぶどう係になりました中山が担当いたします。
 
少し前にぶどうの受粉作業をしました。
 
ぶどうの受粉作業をするのは初めてだったので
 
実がつくか不安になりながら毎日受粉作業をしていました。
 
受粉作業中は脚立に上って耳かき片手に難しい顔をして木をいじっていたので
 
会社の前を通った方は不審に思われたかと思いますが…
 
それは、ぶどうに実をつけるための大切な作業だったのです。
 
作業を続けた数日後に花が咲いていたところに小さな膨らみがつき始めました。
 
聞いてみると、受粉して実がなり始めたとのことらしいのです。
 
ぶどうの成長
 
まばらではありますが木全体に実がついていたのです。
 
ちゃんと実がつくか心配だった私にはとても嬉しいことでした。
 
まだまだ小さいですがこれからぶどうが成長していくのが楽しみです。
 
ご来社された際には家具だけでなくぶどうの成長も見ていただけると嬉しいです。
 

ぶどう係 中山

「ぶどうの成長」を見ている方はこの記事も見ています

  • こんな業界にも不況の影響があった。

    こんな業界にも不況の影響があった。

    週間日誌183回で紹介しました元同僚のことですが、彼はリサイクル品の販売をしています。   去年から ...…

  • ある社長の夢

    ある社長の夢

    私は今、PHP研究所出版の「私の夢会社の夢」という本を読み返しています。   この本は以前週間日誌1 ...…

  • 新幹線に乗って

    新幹線に乗って

    先日、新幹線を使って倉敷に行ってきました。   私は新横浜から自由席に乗り、感じたことがあります。 ...…

  • カマスと小魚の話。

    カマスと小魚の話。

    先日友人とお酒を飲んでいて、いろんな話をしていましたところ友人が、   “カマスと小魚の話を知ってい ...…

  • 中学1年時の担任の先生から電話あり

    中学1年時の担任の先生から電話あり

    私が学生時代の先生の中で、一番思い出に残っている男性の先生から電話がありました。   その先生には、 ...…

ページ上へ