第166回 2009.01.26

朝青龍の優勝でしたね。

不思議な力士ですよね。
 
自分の不祥事で、力士生命を問われかねない状況を作ったり、今場所は休場明けで、成績しだいでは進退問題が問われる場所でした。
 
さぞや精神的に参っていて、大いに反省をして望むのではと思っておりました。
 
ところが序盤から運が味方をして勝ち進んでいき安心したのか、後半は本来の素行の悪さが本能的に出ていたようですね。
 
相撲人気のほうは、前場所ガラガラだった観客席がほぼ埋まり、テレビの視聴率も上がったようです。
 
たぶん観客は、朝青龍が負けるのを期待していた方が多かったかと思います。
 
ところが、勝っても拍手は結構多かったですね。
 
やはり朝青龍は悪役を振舞っていますが、そういう力士がいた方が格闘技では面白いようですね。
 
私も最後は拍手しておりました。

「朝青龍の優勝でしたね。」を見ている方はこの記事も見ています

ページ上へ