第160回 2008.12.09

苦手な冬がやってきました。

ただいま、新潟・苗場の山小屋でくつろいでおります。
 
朝の6時半です。景色は薄明かりの中、まばらな雪の白が苗場山の所々に見えています。
 
私の生まれは九州熊本のせいか、夏の暑さには滅法強く、汗がにじんでくる時期になるとがぜん元気が出てきます。
 
私の実家は商売をしていて,今で言う田舎のスーパーみたいな店でございます。
 
その当時は治安が悪く、真夏でも夜は窓及び雨戸を閉め、もちろんクーラーなどはありませんから、蒸し風呂の状態で夜を過ごしておりました。
 
あまりにも暑いときは,商品の“すいか”を抱いて寝て,そのすいかが温まってくると別のすいかを抱く、そんな夏の夜の過ごし方でした。
 
ですから夏には滅法強いのですが,冬の寒さは我慢ができません。
 
毎年の事ですが,そのいやな寒さが近づいてきました。
 
冬眠をする事はできませんから,必死でこの冬を乗り切ってみます。

「苦手な冬がやってきました。」を見ている方はこの記事も見ています

  • 相撲・九州場所での観客席の異常な風景。

    相撲・九州場所での観客席の異常な風景。

    先々週、九州場所が終わりました。   安馬が活躍して非常に嬉しかったですね。   小さい体 ...…

  • 新しい仲間

    新しい仲間

    またまた登板の茂木です。(最近出番が多いのです。。)   さて、今回は皆さんにご報告がございます。 ...…

  • 展示会レポート

    展示会レポート

        こんにちは。前々回の週間日誌で告知させて頂いたジャパンホームショーが無事終了致しま ...…

  • 個人的に気に入っている作品

    個人的に気に入っている作品

    これまで作らせていただいた作品は膨大な数になりました。   また、思い出に残る作品も非常に数多くござ ...…

ページ上へ