第126回 2008.04.07

ゴルフの腕前

私はゴルフ暦が28年です。
スコアーが100をきったことが一度もありません。
読売新聞のナベツネさんが100をきるのに40年かかっています。
私にはまだ12年あります。
 
最初にコースに出たのは150名くらいのコンペでした。
確かスコアーは140くらいだったかと思います。
結果はブービー(ビリから2番目)でした。
司会が江戸屋小猫さんだったかと思います。
“そのスタイルをしていてなんですか!”
 
あれから28年。その間は付き合い程度にしかやってはいなかったのですが、やっと本気になり、レッスン場にも通い始めました。
毎日の素振り、一月に2回のコースでのプレー。
 
半年が過ぎ、腕を試す時がきました。
レッスン場のコンペです。先生もひそかに私を期待している様子。
結果は145打(私の記憶の中にもこんな汚いスコアーはありません)。
またしてもブービー、私の指定席の感じがします。
 
6年前、ギターの猛練習(私にしてみれば)をすればするほど下手になる感じがしてギターをやめた経緯があります。
今回もいやな予感が致します。しかしギターに関しては何かしらを悟った感じがして近々再開する予定です。
 
ゴルフに関しては、スコアーをごまかさないことくらいが私の取り得ですかね・・・?

「ゴルフの腕前」を見ている方はこの記事も見ています

ページ上へ