第585回 2017.06.05

実家のお墓は「ご供養家具」になりました。

 

私の実家は熊本県です。去年の地震でお墓が崩壊をいたしまして、結局お墓は「墓じまい」をして、私が開発をいたしました「自宅に置くお墓・ご供養家具」にするようになりました。

またご先祖様8人分の遺骨は粉骨をして、その一部は分骨して大倉陶園様の容器に入れます。

分骨用の容器としては、大倉陶園様のボンボニエールを使用することに致しました。

 

 

 

実家用の分骨容器です。ふたの裏には「感謝」の文字を記入いたしました。

 

 

わたくし用の分骨容器です。ふたの裏には「ありがとう」の文字を記入いたしました。

「実家のお墓は「ご供養家具」になりました。」を見ている方はこの記事も見ています

ページ上へ