第645回 2018.08.06

大型こたつ兼丸座卓を製作しました。

直径が1400㎜もある大型こたつを兼ねた座卓になります。

依頼者された方は愛知県にお住まいの方で、ホームページを見られ弊社に製作を依頼されました。

依頼内容としましてはこたつ布団の上に引出がある天板にしてほしいとのことでした。

引出を使用するときに布団に引っかかったりしたら使えません。またこたつとして使うときと座卓として使うときは簡単に組み直しができなくてはなりません。

製作は技能五輪全国大会第一位の経歴を持っておられる、旭川の職人さんが挑戦をされました。

納期は立て込んでいたこともありまして3カ月以上を要しました。

さて見事なこたつ兼座卓が出来上がったかと思いますが、たいへんな重量になっていました。

お客さまも満足をされ、設置をされた写真の提供もしていただきました。

 

 

 

 

 

 

「大型こたつ兼丸座卓を製作しました。」を見ている方はこの記事も見ています

ページ上へ