第642回 2018.07.15

今年もブドウを鳥たちが狙っています。

当社の庭にはブドウ棚がありまして、毎年おいしいブドウを収穫しています。

また多くの方が収穫を楽しみにしておられます。

 

さて収穫時になるといつも苦労をするのが、ブドウを狙ってくる鳥との戦いです。

鳥たちの分としては、仲よく共存していくために20%くらいは仕方がないかと思っております。

 

ところが何の対策もしなければ、ブドウ棚の下のウッドデッキは鳥たちの食べかすでいっぱいになります。

 

今年も親しい方を招待して、「ブドウの収穫祭」を計画しています。

 

そのために今年の2月、この週刊日誌620回で紹介をいたしましたが、ブドウ棚に防鳥ネットをかぶせてしまいました。

ところがそれでも防鳥ネットの下から入ってくるのか、朝みますと食べかすがいっぱいです。

そこで横からも入られないようにと、新たに防鳥ネットを張り巡らせてみました。

ところが相変わらず食べかすが散らかっています。

 

おそらく防鳥ネット網から、はみ出た枝で育ったブドウが食べられているのではないかとの結論に至りました。

 

見回してみますと網からはみ出たブドウは、おおよそ20%くらいありました。

ちょうどいいバランスになったようですね。

 

  

 

   

 

  

 

 

「今年もブドウを鳥たちが狙っています。」を見ている方はこの記事も見ています

ページ上へ