第602回 2017.10.02

ガラスコーティングの撥水塗装した洗面カウンターです。

どうしても水回りでは、天然木を使用するには躊躇いたしますよね。

ガラスコーティングを施した塗装ですと、その心配はほとんどありません。

このたびの洗面カウンターは、ガラスコーティングを施したウオールナット材の無垢を使用いたしました。

水道工事が絡んだため、2回にわたった取り付けになりました。

1回目は天板トップのカウンター取り付けです。

そのあと水道屋さんが洗面器や、給排水の工事を行われました。

 

そのあと天板下の棚板取り付けになります。給排水管など、障害物がいろいろあります。

最小限の欠き取りをして納めることに心がけました。

 

このトップカウンターの下に棚板を取り付けます。

 

  

障害物の部分を欠き取ります。

 

「ガラスコーティングの撥水塗装した洗面カウンターです。」を見ている方はこの記事も見ています

ページ上へ